BBIQ(ビビック)の割引サービス「BBIQつづけて割」と「九電まとめて割」最大月額1,210円割引の仕組み

九州電力セット割引「BBIQ×九電セット割」BBIQ(ビビック)
本ページ記載のサービス提供価格は特記がない限り消費税込みの価格です

九州にお住まいの方ならほとんどの方が電力は九州電力でしょう。

そして、九州電力系の通信会社QTNetが提供している高速光回線サービス「BBIQ(ビビック)」と九州電力のセット割引サービス「BBIQ×九電まとめて割」が開始されました。

九州で最もシェアの高い光回線サービスBBIQをお使いの方、ぜひ「BBIQ×九電まとめて割」で少しでもお得にサービスを利用しましょう。

最大30,000円キャッシュバック
auスマホも安くなる!

BBIQ(ビビック)の2つの割引サービス

BBIQ(ビビック)には「BBIQつづけて割」と「九電まとめて割という大きな2つの割引サービスがあります。

ずっと(永年)880円/月割引の「BBIQつづけて割」

「BBIQつづけて割」を申し込むとBBIQ(ビビック)の月額料金からずっと(永年)月額880円が割引されます。

ただし「BBIQつづけて割」を申し込めるのはホームタイプ(戸建て向け)のみでありマンションタイプでは申し込みできません。

※そのかわり、マンションタイプは同一棟内の契約戸数に応じた割引が受けられます。

月額基本料金6,380円/月6,380円/月割引
サービスBBIQつづけて割-880円/月適用不可契約戸数割引適用不可0円/月~最大

「BBIQつづけて割」はBBIQ(ビビック)の月額料金から毎月880円をずっと(永年)割引してくれる割引サービスです。

注意点として「BBIQつづけて割は3年契約自動更新」である、という点です。

BBIQ(ビビック)は他社のように光回線契約自体には「契約期間の縛り」がなく、いつ解約しても違約金等は発生しません

この契約に対して「BBIQつづけて割」を適用することで「毎月880円を割引」する代わりに「BBIQつづけて割」自体が「3年契約自動更新」の割引サービスということです。

「BBIQつづけて割」の仕組み

  • BBIQ自体には契約期間の縛りはない
  • 「BBIQつづけて割」のオプション適用は「3年契約自動更新」
  • 「BBIQつづけて割」を適用することで、BBIQが実質3年契約になる
  • その代わりに毎月880円を割引してくれる

「BBIQつづけて割」の適用条件と割引額

「BBIQつづけて割」はホームタイプ(戸建て向け)にのみ適用できる割引サービスであり、マンションタイプには適用できません。

BBIQつづけて割と契約期間の関係

  • BBIQ(ビビック)自体は契約期間の縛りがない
  • ホームタイプは「BBIQつづけて割」を適用することで実質3年契約になる
  • 「BBIQつづけて割」はマンションタイプには適用できない
  • つまり、マンションタイプは契約期間の縛りなし

BBIQ(ビビック)ホームタイプに「BBIQつづけて割」を適用することで、BBIQ(ビビック)は実質的に「3年契約・自動更新」の契約となります。

「永年1,100円割引」のつづけて割の仕組み

九州電力セット割引「BBIQ×九電まとめて割」

「永年1,100円割引」になる?

BBIQの広告では「BBIQ×九電まとめて割つづけて割で永年1,100円割引」と大きく書かれています。

この割引の仕組みは「BBIQ×九電まとめて割」と「BBIQつづけて割」の2つの割引サービスを併用した場合の最大割引額です。

「BBIQつづけて割」とは?

「BBIQつづけて割」とは、BBIQホームタイプ(戸建て向け)の契約において、「つづけて割」という割引サービスを申し込んだ場合に、永年月額800円の割引が受けられる割引サービスです。

毎月800円の割引でお得な割引サービスですが、この「つづけて割」は「3年契約自動更新型」の契約になります。3年間の継続利用契約で3年ごとに契約更新月が訪れ、契約更新月に「つづけて割」を解約しない場合には次の3年契約が自動適用される、という契約です。

BBIQホームタイプ(戸建て向け)の契約は「契約期間の定めナシ」つまり「縛りナシ!違約金ナシ!」の契約ですが、この「BBIQつづけて割」を適用することで、実質「3年契約自動更新」の契約と同様になる、という仕組みです。

「BBIQつづけて割」の適用・解除条件

「BBIQつづけて割」適用条件

この「BBIQつづけて割」はホームタイプ(戸建て向け)でのみ加入可能な割引サービスであり、マンションタイプ・マンションダイレクトタイプでは加入できません。

「BBIQつづけて割」解除条件

「BBIQつづけて割」は「3年契約自動更新」の契約による割引サービスです。

3年ごとに「契約更新月」が訪れて、「契約更新月」に解除を申し出ると違約金無料で解除できますが、「契約更新月」に解除の申し出がなければ自動的に次の3年契約が開始される契約です。

「BBIQつづけて割」だけを解除することもできるし、当然「BBIQ光回線」を解約すると同時に「BBIQつづけて割」も解除となります。

「契約更新月」に解除を申し出ると違約金無料で解除できますが、「契約更新月」以外での解除・解約では解除料が請求されます。解除料は以下の通りです。

途中解約期間途中解除料(違約金)割引総額
12か月未満25,000円総額9,600円(12か月間)
12か月以上24か月未満20,000円総額19,200円(24か月間)
24か月以上36か月未満15,000円総額28,800円(36か月間)
1回目更新月の翌々月以降12,500円総額30,400円(38か月間)
2回目更新月の翌々月以降10,000円総額59,200円(74か月間)

「BBIQつづけて割」の割引額は毎月800円なので、上の表の「割引総額」と比較すると「24か月以上使うならお得」という計算になります。

「2年以上つかう」なら「BBIQつづけて割」適用がお得、「2年使わない」なら「BBIQつづけて割」は適用しないほうがお得、という事になります。

割引適用イメージ

この「BBIQつづけて割」を適用した場合の毎月の月額割引800円に加えて、BBIQ×九電まとめて割の割引額が300円なので、割引併用で「永年1,100円割引」となります。

費用項目契約タイプ
ホームホーム
(「つづけて割」を適用)
月額料金5,800円
割引サービスつづけて割800円/月
九電まとめて割100円/月300円/月
割引総額100円/月1,100円/月
割引後月額料金5,700円4,700円
契約期間契約期間の定めナシ3年契約自動更新

「九電まとめて割」のサービス概要

九電まとめて割の対象プラン

BBIQの対象プランと割引額

契約タイプ割引額
ホームタイプ月額100円割引
ホームタイプ(「BBIQつづけて割」適用時)月額300円割引
マンションタイプ
マンションダイレクトタイプ
月額100円割引

九州電力の対象プラン

九州電力契約プラン
  • 従量電灯B
  • 従量電灯C
  • スマートファミリープラン
  • スマートファミリープラン(ガスセット)
  • スマートビジネスプラン
  • スマートビジネスプラン(ガスセット)
  • 電化でナイトセレクト
  • 季時別電灯
  • 時間帯別電灯
  • 時間帯別電灯(8時間型)
  • ピークシフト電灯
  • 高負荷率型電灯

九電まとめて割の申し込み方

九電まとめて割はBBIQ光回線の開通後に専用の申し込みフォームから申し込みます。

九電まとめて割の申し込み方法

申し込みに必要な情報は以下のものです。

  • ログイン(接続)ID
  • ログイン(接続)パスワード
  • 九州電力お客さま番号(半角数字19桁)

「ログイン(接続)ID」と「ログイン(接続)パスワード」は、BBIQへ接続するためのルーターに設定している接続情報です。

「九州電力お客さま番号」は電力の請求書などに記載されている19桁の数字です。

「BBIQ×九電まとめて割引」WEBでの申し込み方法 | BBIQよくあるご質問


BBIQ(ビビック)で30,000円お得に契約する方法

BBIQ(ビビック)では通常の公式サイトより申し込むと特にお得になる特典等はついてきませんが、販売代理店を経由して申し込むことで高額キャッシュバックなどの特典がついてきます。

ここでは光回線の大手販売代理店「株式会社NEXT」が実施しているBBIQ加入キャンペーンで「最大30,000円キャッシュバック」などの特典を受ける方法をご紹介します。

株式会社NEXT提供:最大30,000円キャッシュバック

BBIQ(ビビック)最大30,000円キャッシュバック特典

まず、「最大30,000円キャッシュバック」特典の内容は以下のようになっています。

契約タイプ契約オプションキャッシュバック金額
ホームタイプネット
+ BBIQつづけて割(3年契約)
+ 指定オプション
30,000円
ネット
+ BBIQつづけて割(3年契約)
10,000円
マンションタイプネット
+ 指定オプション
25,000円
ネットのみ5,000円

キャッシュバックは開通(利用開始)から3か月後に指定の銀行口座に振り込まれるので、光回線キャンペーンとしてはかなり早くキャッシュバックを受け取れる特典になっています。

特典の条件

また、この「最大30,000円キャッシュバック」特典を受けるための特典条件は以下のようになっています。

特典ご対象者

  1. お申し込みから6カ月以内に開通された方。
  2. 指定オプションサービスにお申し込みいただいた方。
  3. BBIQつづけて割(3年契約)にお申し込みいただいた方(ホームタイプ)

「BBIQつづけて割」はホームタイプのみ

「3.BBIQつづけて割」はBBIQの標準的な申し込み方であり「3年契約自動更新」の契約となり、その代わりに契約期間中ずっと月額880円の割引が適用されるサービスです。

「BBIQつづけて割」はホームタイプ(戸建て向け)向けの割引サービスであり、マンションタイプへは適用されません。

よって、「特典適用条件」として「BBIQ続けて割への加入」が条件となっていますが、マンションタイプでの加入の場合には適用対象外(BBIQ続けて割加入不要)となります。

BBIQつづけて割 | BBIQ

解約しやすい「指定オプション」はどれ?

「指定オプション」には加入してもしなくてもかまいませんが、「指定オプション」に加入することでキャッシュバックは20,000円増額されます。

「指定オプション」は以下のように定められています。

指定オプションサービスは下記の中から1つお選びください。

必要なオプションがあればそれに加入すれば良いですが、「キャッシュバック増額のため」に加入するのであれば、おすすめは「Netflixパックへ加入」です。

「Netflixパック」は動画配信サービス「Netflix」と「BBIQ光」がセットになったコースで、BBIQ光の月額料金に1,210円/月を加算することでNetflixのサービスが利用できるコースです。

現在、「Netflixパック」は利用開始月~4か月目の最大4か月間が無料となっているため、キャッシュバックを受け取り後(利用開始から3か月後)に「Netflixパック」を解約することで、追加コストなしでキャッシュバック20,000円増額となります。

キャッシュバック受け取りの手順

キャッシュバックは「開通月の3か月後に指定口座へ振り込み」というスケジュールとなります。

ただし、開通確認の都合により1か月の遅れが出る場合もあります。

申込からキャッシュバック受け取りまでの流れは以下のようになります。

キャッシュバック受け取りの流れ
  • STEP1
    申し込み後の確認電話

    光回線サービスでは申し込み後に必ず「契約者本人の意思確認」の電話がかかってきます(法律で決まっています)。

    そのため、申し込み後に「株式会社NEXT」から本人確認の電話がかかってきて、申込内容の確認が行われ、最終申し込み完了となります。

    この確認電話にて、キャッシュバックの振込先銀行口座を尋ねられるので、あなたの銀行口座を伝えます。

    ※これでキャッシュバック手続き完了

  • STEP2
    BBIQ開通

    光回線工事の繁忙期などもありますが、BBIQでは通常申し込みの翌月には開通工事が完了しBBIQ光回線を利用できるようになります。

  • STEP3
    キャッシュバック振り込み

    開通月の3か月後の月末にキャッシュバックが振り込まれます。

    振込先は申込時の本人確認電話で伝えた銀行口座となります。

    なお、基本的に「開通3か月後」ですが開通が月末ギリギリなどの場合には手続き遅れにより「開通4か月後」となる場合もあります。

  • STEP4
    不要なオプションの解約

    キャッシュバックの振り込みが確認できたら、特典のために加入したオプションの中で不要なものは解約しておきましょう。

株式会社NEXTってどんな会社?

BBIQ加入で高額特典を提供しているのは光回線の大手販売代理店である「株式会社NEXT」という会社です。

BBIQ光だけでなく、フレッツ光やauひかりなど光回線を中心に多くの回線サービスを手掛けており、また「@スマート光」という格安のフレッツ光コラボを自社で運営している会社です。

「光回線の代理店」と聞くと、迷惑電話や強引な訪問セールスなどのイメージがありますが、株式会社NEXTは「正規販売代理店」「一次代理店」であり、かつ毎年どこかの通信事業者から「ベストパートナー認定」されているいわゆる「優良代理店」となります。

会社名株式会社NEXT(ネクスト)
代表川井 剛
所在地〒169-0074
東京都新宿区北新宿1-12-12 MIビル4階
連絡先03-5337-1245(代表)
設立2008年12月
代理店届け出番号C1900012(届出年月日:令和元年10月1日)
BBIQ
申し込みサイト
運営責任者藤井 惟之
サービスに関する
問い合わせ先
0120-044-116
※9:00~21:00

光回線のセールスに関する問題

光回線のセールスでは迷惑電話や強引なセールスなどが問題となっています。

光回線の販売代理店は通信事業者(NTTやKDDIなど)と直接契約を結ぶ「一次請け(一次代理店)」の下に二次・三次がぶら下がった構造になっており、もはや販売元のNTTやKDDIソフトバンクなどからも実態が見えなくなっています。

そして、迷惑電話や強引なセールスはこれら二次・三次以降の代理店(いわゆる再委託店)が行っています。

「株式会社NEXT」はNTT・KDDI・ソフトバンクと直接販売委託契約を結んでいる一次代理店です。

毎年どこかの事業者から感謝状が贈られている

株式会社NEXTは毎年NTT・KDDI・ソフトバンクなどの大手通信事業者から感謝状を受け取っています。

NEXT(ネクスト)の表彰歴 | 株式会社NEXT

感謝状をもらっているからすごい会社というのではなく、大手通信事業者による直接監視下にある一次代理店であるということです。

自社でのフレッツ光コラボ運用も行っている

そして近年、株式会社NEXTでは販売代理店の枠を飛び越えて、自社でフレッツ光コラボのサービス提供を行っています。

「@スマート光」というと名前を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

「工事費不要」「月額料金最安値」など独自の強化サービスによりかなり人気のあるフレッツ光コラボであり、また特筆すべきはそのサポート体制もネット上では評判が高い、という点です。

「光回線の販売代理店」というと一部の悪質な二次代理店・三次代理店などの迷惑行為によりあまり良いイメージを持っていない方もいらっしゃるかと思いますが、大手通信事業者の直接監視下にある一次代理店においては安心かつお得に契約できる特典提供など利用すべき契約窓口となります。

九州の高速光回線ならBBIQ(ビビック)
特に集合住宅におすすめ!

最大30,000円キャッシュバック
auスマホも安くなる!
BBIQ光とセットで3ギガ990円/月
自宅セット割対象


タイトルとURLをコピーしました