複雑な通信費、スマホとネット回線の料金をわかりやすく整理してお得なサービスをご提案します。

ネット回線のマニュアル

V6プラス対応のSo-net光は「auスマートバリュー」が適用できるフレッツ光回線

フレッツ光回線でもauスマートバリューが適用できる

So-net光は光コラボレーションによりフレッツ光回線とプロバイダーサービスをまとめてSo-netが提供するネット回線サービスです。

独自の特徴としては、フレッツ光回線を利用しながらもauスマホとのセット割引「auスマートバリュー」という割引サービスが適用可能となることです。

これにより、自宅がフレッツ光回線でもauスマホやau携帯電話の利用者が毎月お得な割引サービスを受けることができます。

auスマホ・携帯をご利用の方で、集合住宅などで「auひかり」などのauスマートバリュー対象回線が引けない方にはお得なネット回線となります。


So-net光の特徴

auスマートバリューでauスマホがお得

So-net光はフレッツ光回線を利用したサービスですが、auが提供する「auスマートバリュー」という割引サービスを適用することができます。

「auスマートバリュー」はau(KDDI)が提供している「auひかり」や地域電力系のネット回線が対象となる割引サービスでしたが、最近では広く普及しているフレッツ光を使った回線サービスでも適用できるプロバイダーが出てきました。

So-net光はフレッツ光回線で初めて「auスマートバリュー」に対応した光回線サービスです。

フレッツ光は全国どこでも、そして多くの集合住宅でもほとんどの場合において利用可能であり、So-net光で「auスマートバリュー」が適用できるようになったことで、auスマホをお使いの方は非常にお得な割引サービスを受けられるようになりました。

※「auスマートバリュー」はauスマホ側の割引サービスであり、割引はauスマホ回線の利用料に対して割り引かれます。

V6プラス対応

So-net光は「auスマートバリュー」の適用でスマホセットで安くなるだけではありません。

最新技術のIPV6/IPoE接続に標準対応した高速回線サービスを提供しています。

もちろん、IPV4対応サイトに対してもIPV6によるカプセル化による高速化が期待できる技術「V6プラス」に対応しています。

現在、フレッツ光ネクストハイスピードタイプ(下り最大200Mbps)をお使いの方、夜間の速度低下にお悩みの方は、「V6プラス」により劇的な速度向上が期待できます。

魅力的なキャンペーン

So-net光は毎月非常に魅力的なキャンペーンを実施しています。

キャンペーンの内容はほとんどの場合、以下の3つの特典から成り立っていてすべてが同時に適用されます。

  • キャッシュバック特典
  • 月額割引特典
  • So-net長割(長期契約)特典

これらの特典については、記事の後半で詳しく説明していきます。

auスマートバリュー

まず、auスマホをお使いの方が非常にお得な割引サービスを受けることができる「auスマートバリュー」について説明します。

auスマートバリューとは

「auスマートバリュー」はauスマホが最大10台まで、毎月最大20,000円割引という割引サービスですが、ひかり電話(月額500円)が必須オプションであることに注意です。

割引額はauスマホ側の契約料金プランによって変わり、割引はネット回線側ではなくauスマホ側の利用料金から割引されます。

auスマートバリューの割引額

auスマートバリューの割引額は、最初の2年間と3年目以降で割引額が変わるものがあることに注意してください。

利用機器 au契約プラン 2年間割引額(月額) 3年目以降割引額(月額)
auスマホ ・auフラットプラン20/30
・auピタットプラン2GB超~20GB
1,000円
・データ定額10/13/30
・データ定額10(V)/13(V)/30(V)
2,000円 934円
・データ定額5/8/20
・データ定額5(V)/5(V)/20(V)
・LTEフラット
・LTEフラット(V)
・ISフラット
・プランF(IS)シンプル
1,410円 934円
・データ定額2/3
・データ定額2(V)/3(V)
・ジュニアスマートフォンプラン
・シニアプラン
・LTEフラットcp(1GB)
934円 934円
・データ定額1
・データ定額1(V)
934円 934円
・auピタットプラン2GBまで 500円
auタブレット ・LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)
・LTEフラット for DATA(m)
1,410円 934円
・LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)(「ゼロスタート定額」) 1,000円 1,000円
3Gケータイ ・カケホ(電話カケ放題プラン/ケータイ・データ付) 934円 934円
4G LTE ケータイ ・データ定額1 934円 500円
・データ定額2(VK)/3(VK)
・データ定額2/3
・シニアプラン
934円 934円
・データ定額5(VK)/8(VK)
・データ定額5/8/20
・LTEフラット
1,410円 934円
・データ定額10(VK)/13(VK)
・データ定額10/13/30
2,000円 934円

auスマートバリューの割引適用条件

適用項目 適用条件
割引対象となるauスマホ回線数 最大10台まで
割引対象となる料金 auスマホ側の利用料金から割引
指定オプション BIGLOBEひかり電話(月額500円)

V6プラス対応

transixからV6プラスへ

So-net光では、以前は「transix」というサービス名称でフレッツ光の高速化が期待できる仕組みを提供していました。

現在では、この「V6プラス」というフレッツ光の高速化が期待できるサービスに切り替わっています。

「transix」も「V6プラス」も基本的には同じ技術を使ったサービスであり、フレッツ光の非常に混雑している部分(POI)を迂回した通信を行うことで、通常のフレッツ光よりも高速化が期待できる技術です。

現在のSo-net光は「V6プラス」に対応しています。

V6プラスで速くなる仕組み

現在、スマホなどの普及でフレッツ光などの光回線が混雑による速度低下が顕著になっています。

データ量が増えることで速度低下となっているわけですが、特にフレッツ光とプロバイダーの接続点の「PPPoE認証」地点が混雑していると言われています。

現在、まだまだ多くのサイトはIPV4対応サイトですが、IPV6対応サイトではIPV6による「IPoE認証」を行うことで、この混雑地点「PPPoE認証」を迂回することができます。

IPV6によるIPoE認証により混雑地点であるPPPoE認証地点を迂回できるのは、接続先がIPV6対応サイトの場合に限りますが、「IPV4 over IPV6」というIPV4通信をIPV6通信になりすます技術を使うことで、IPV4対応サイトであってもIPV6によるIPoE認証を利用してフレッツ光を高速化することができるようになります。

この「IPV4 over IPV6」という技術はいくつかのサービスとして提供されていますが、もっとも普及しているのが「V6プラス」サービスであり、BIGLOBE光はこの「V6プラス」互換の「IPV6オプション」を提供しています。

「V6プラス」などの新技術によってフレッツ光が速くなることに関する情報はこちらの記事も参考にしてみてください。

導入手順

この「V6プラス」を利用するための手順は大きくは以下の通りです。

  1. So-netへの「V6プラス」オプションの申し込み
  2. NTTへのIPV6オプションの申しこみ
  3. V6プラス対応機器の準備

申し込み

まず、So-net光の開通後に会員ページより「V6プラス」オプションを申請します。

So-netへ「V6プラス」オプションを申請すると「NTTへの申し込み」についてもSo-netが代行して行ってくれます。

「V6プラス」対応機器

So-net光の「V6プラス」を利用するためには、「V6プラス対応機器」が必要です。

この機器は特別なものではなく、光回線に接続するためのブロードバンドルーターが「V6プラス」に対応している機器であればよいということになります。

では、この「V6プラス」対応機器はどうやって手に入れるのでしょうか?

光電話ご利用の場合

光電話をご利用の場合、「光電話対応機器」というルーターがレンタルされますが、この「光電話対応機器」が「V6プラス対応」しているため別途特別な機器は必要ありません。

光電話をご利用でない場合

光電話をご利用でない場合はご自身で「V6プラス対応ルーター」を用意しなければなりません。

So-netでは動作確認済の機器や推奨機器を提示していませんが、普通に「V6プラス対応ルーター」であれば問題なく接続可能です。

I-O DATA WN-AX1167GR2

「V6プラス対応機器」をご自身で用意される場合、以下の機器が安価でおすすめです。

I-O DATA Wi-Fi 無線LAN ルータ i11ac/n/a/g/b 867Mbps WN-AX1167GR2
I-O DATA WN-AX1167GR2
  • IPV6/IPoE対応(もちろんIPV4/PPPoEにも対応)
  • V6プラスサービス/transixサービス対応
  • おそらくV6対応ルーターで最安
  • IEEE802.11ac対応/867Mbps高速Wi-Fi通信

魅力的なキャンペーン

キャンペーン特典の概要

So-net光は毎月魅力的なキャンペーンを実施しています。

キャンペーンの内容はほとんどの場合、以下の3つの特典から成り立っていてすべてが同時に適用されます。

  • キャッシュバック特典
  • 月額割引特典
  • So-net長割(長期契約)特典

キャッシュバック特典

まずキャッシュバックの特典があります。

キャッシュバックの金額や適用条件は、導入する家屋が「戸建(戸建タイプ)」か「集合住宅(マンションタイプ)」か、および契約形態が「新規契約」か「転用」かで変わってきます。

新規契約時のキャッシュバック特典

回線の契約形態が「新規契約」の場合に適用されるキャッシュバック特典は以下の通りです。

契約品目 キャッシュバック
戸建タイプ マンションタイプ
ネットのみ 30,000円
ネットとひかり電話 33,000円

転用契約時のキャッシュバック特典

回線の契約形態が「転用契約」の場合に適用されるキャッシュバック特典は以下の通りです。

契約品目 キャッシュバック
戸建タイプ マンションタイプ
ネットのみ -(キャッシュバックなし)
ネットとひかり電話 3,000円

月額割引特典

月額割引特典は、毎月の利用料金から最大で600円の割引をしてくれる特典です。

この「月額割引特典」も「戸建タイプ/マンションタイプ」と「新規契約/転用契約」によって割引額や割引期間が変わってきます。

新規契約時の月額割引特典

新規契約では、毎月の利用料金を利用開始から30ヶ月間割引してくれます。

割引額は以下の通りです。

タイプ 月額割引の割引額(30ヶ月間)
戸建タイプ 400円割引
マンションタイプ 600円割引

転用契約時の月額割引特典

転用契約では、毎月の利用料金を利用開始から60ヶ月間以上の長い期間において割引してくれます。

割引額は以下の通りです。

タイプ 月額割引の割引額
1~30ヶ月間 31~60ヶ月
戸建タイプ 400円割引 -
マンションタイプ 100円割引 200円割引

So-net長割(長期契約)特典

So-net光の契約の基本は「契約期間の定めなし」です。いつ解約しても違約金等は発生しません。

しかし「30ヶ月間の長期利用を前提」として契約した場合に「So-net長割」という月額割引の上乗せの特典が受けられます。

この「So-net長割」は先述した「月額割引」の特典に割引を上乗せしてくれる特典になります。

基本的には「月額料金割引」の割引額に対して、毎月500円の割引を上乗せしてくれます。

新規契約時のSo-net長割特典

「So-net長割り」が適用された場合の月額割引額は以下の通りです。

タイプ 月額割引の割引額(30ヶ月間)
戸建タイプ 900円割引
(500円上乗せ)
マンションタイプ 1,100円割引
(500円上乗せ)

転用契約時のSo-net長割特典

「So-net長割り」が適用された場合の月額割引額は以下の通りです。

タイプ 月額割引の割引額
1~30ヶ月間 31~60ヶ月
戸建タイプ 900円割引
(500円上乗せ)
500円
(500円上乗せ)
マンションタイプ 600円割引
(500円上乗せ)
700円割引
(500円上乗せ)

料金プラン

初期費用

初期費用として、回線工事に関わる「工事費」が必要です。

「工事費」は新規の場合には必ず必要となり、工事費は毎月800円の30ヶ月間分割払い(総額24,000円)となります。

「転用」の場合は基本的にはすでに工事が行われているはずなので、「工事費」は発生しないはずですが、もし工事が必要な場合には実費が初回請求時に一括請求となります。

月額費用

So-net光の月額費用は「戸建タイプ」が月額5,700円、「マンションタイプ」が月額4,600円となります。

この月額料金を基準に、「工事費」の分割分やキャンペーンによる割引が加減され、実際の月額料金が決まる仕組みです。

ここからは、キャンペーンによる特典も加味しながら、月額料金を見ていきます。

新規の場合

戸建タイプの場合
費用項目 費用
1~30か月目 31か月目~
月額料金 5,700円 5,700円
工事費割賦金 800円 -
月額割引特典 -400円 -
So-net長割特典 -500円 -
差引月額料金 5,600円 5,700円
キャッシュバック特典 最大33,000円
マンションタイプの場合
費用項目 費用
1~30か月目 31か月目~
月額料金 4,600円 4,600円
工事費割賦金 800円 -
月額割引特典 -600円 -
So-net長割特典 -500円 -
差引月額料金 4,300円 4,600円
キャッシュバック特典 最大33,000円

転用の場合

戸建タイプの場合
費用項目 費用
1~30か月目 31か月目~
月額料金 5,700円 5,700円
工事費割賦金 - -
月額割引特典 -400円 -
So-net長割特典 -500円 -500円
差引月額料金 4,800円 5,200円
キャッシュバック特典 最大3,000円
マンションタイプの場合
費用項目 費用
1~30か月目 31か月目~
月額料金 4,600円 4,600円
工事費割賦金 - -
月額割引特典 -100円 -200円
So-net長割特典 -500円 -500円
差引月額料金 4,000円 3,900円
キャッシュバック特典 最大3,000円

オプション

ひかり電話

ひかり電話(So-net光電話)は「auスマートバリュー」の適用を受けるための必須オプションです。

「auスマートバリュー」の適用を予定されている方は、以下の費用が必要です。

基本プラン セットプラン
月額基本料金 500円 1,500円
月額基本料金に含まれる無料通話分 - 480円
(最大3時間相当)
無料通話繰越 - 1ヶ月繰越
ひかり電話機器利用料 200円 200円
月額基本料金で利用できる付加機能 - 発信者番号表示
通話中着信通知
自動転送
ナンバー・リクエスト
迷惑電話ブロック
着信お知らせメール



投稿日:2016年7月4日 更新日:

Copyright© ネット回線のマニュアル , 2018 All Rights Reserved.