複雑な通信費、スマホとネット回線の料金をわかりやすく整理してお得なサービスをご提案します。

ネット回線のマニュアル

SoftBank光の電話サービス「ホワイト光電話」を徹底解説します

SoftBank光「ホワイト光電話」
下り最大2Gbpsの高速回線「SoftBank光」のオプションに、通話料金がお得になる電話サービス「ホワイト光電話」があります。

月額基本料金500円で、国内一律通話料金7.99円/3分とNTT固定電話と比べると劇的に安くなる光電話です。

SoftBank光に加入すると、この「ホワイト光電話」を始めとしてお得な電話サービスを利用できるようになります。

この記事では、SoftBank光のインターネット回線と一緒に使えるお得な電話サービスについて説明しています。


SoftBank光の電話サービス

ホワイト光電話

「ホワイト光電話」はSoftBank光の回線を利用してお得に使える光電話です。

サービス提供元はソフトバンクで、ソフトバンクが提供している「ホワイト光電話」がベースになっているサービスです。ただし、契約はSoftBank光とセットであり、「ホワイト光電話」の利用料金はSoftBank光と一緒にSo-netからの請求となります。

「ホワイト光電話」は月額基本料金500円、国内通話料金一律7.99円/3分とお得に使える上、IP電話とは違い、3桁特番(110/119番など)やフリーダイアル・ナビダイアルなどNTT固定電話と同様に使うことができます。

今お使いの電話があれば、電話番号をそのまま移行(ナンバーポータビリティ)することもできるし、今固定電話の番号をお持ちでなければ、新しく地域番号(東京03など)の電話番号を発番してもらえます。

「ホワイト光電話」は、もしSoftBank光とソフトバンクスマホを同時に利用する場合に受けられるお得な割引サービス「おうち割光セット」の必須オプションです。

ホワイトコール24

「ホワイトコール24」はソフトバンクが提供している、自宅の光電話からソフトバンクスマホ・携帯電話への通話料金が24時間無料となる、お得なサービスです。

「ホワイトコール24」は「ホワイト光電話」をお使いの場合にオプション料金無料で利用できる割引サービスで、自由に登録したソフトバンクスマホ・携帯10台までの通話料金が24時間どれだけ通話しても無料となる割引サービスです。

この場合、「ホワイト光電話」からの電話番号指定と、ソフトバンクスマホ・携帯電話からの電話番号指定の「お互いに指定しあう」ことが条件となります。

ホワイト光電話

料金体系

基本料金

費用項目 料金
初期費用 回線工事費用 3,000円
番号ポータビリティ工事費用 基本工事1,000円
+1回線あたり1,000円
月額費用 基本料金 500円
ユニバーサル料金 2円

通話料金

通話先 通話料金
ソフトバンクグループ ホワイト光電話
ケーブライン
BBフォン光
BBフォン
BBフォン(M)
ひかりdeトークS
ホワイト光電話
無料
国内一般電話・IP電話 7.99円/3分
国内携帯電話 8-23時 25円/60秒
23-8時 20円/60秒
国内PHS セットアップ料10円(1通話ごと)
10円/60秒
国際電話(固定電話)
※非課税
アメリカ
(本土・アラスカ・ハワイ)
7.99円/3分
その他地域 地域により異なる
詳細はこちら

その他の費用

費用項目 費用 備考
ホワイト光電話解約工事費 1,000円 「ホワイト光電話」解約時に請求されます
番号ポータビリティ工事費(解約時) 1,500円 NTTからホワイト光電話へ番号移行した場合、ホワイト光電話解約時に請求されます
機器損害金(TA) 12,000円 レンタルされる光電話アダプターを故意に故障させた場合に請求されます

オプション費用

オプション機能 工事費用 月額費用
単品オプション 番号表示 1,000円 400円
番号通知リクエスト 1,000円 200円
キャッチ電話 無料 300円
着信お断り 1,000円 600円
着信転送 無料 500円
パックオプション ベーシックパック
・番号表示
・番号通知リクエスト
無料 600円
パック1
・番号表示
・番号通知リクエスト
・キャッチ電話
・着信お断り
・着信転送
無料 900円
パック2
・キャッチ電話
・着信お断り
・着信転送
無料 630円
パック3
・番号表示
・番号通知リクエスト
・キャッチ電話
・着信お断り
無料 800円
パック4
・キャッチ電話
・着信お断り
無料 530円

※利用開始月は月額費用無料となります。

オプションはパックで選ぶ

番号通知のオプションなど、フレッツ光などでは「ネット回線と同時契約の場合は工事費無料」というサービスもありますが、「ホワイト光電話」の場合は工事費が必要です。

ただし、単体オプションではなくパックオプションとして選ぶ場合には工事費が請求されません。

「ホワイト光電話」のパックオプションは他社よりも安く、また組み合わせも豊富ですから、オプションを付ける場合にはパックオプションとして選ぶと良いでしょう。

ホワイトコール24

サービス概要

ホワイトコール24はソフトバンクが提供するお得な通話割引サービスです。

ソフトバンクのホワイト光電話や「ホワイト光電話」をご利用の方が、通話相手としてソフトバンクスマホ・携帯を最大10番号まで指定することで、その番号への通話料金が24時間無料となるお得なサービスです。

また、ホワイト光電話や「ホワイト光電話」のご契約者およびその家族が使っているソフトバンクのスマホ・携帯電話でも、最大10番号までの固定電話(ホワイト光電話や「ホワイト光電話」など)を登録することができます。

つまり、固定電話(ソフトバンクサービス)側およびソフトバンクのスマホ・携帯電話側でお互いにホワイトコール24へ番号登録することで、お互いに通話料金が無料となります。

登録できる電話番号は、固定電話側はソフトバンクのスマホ・携帯電話のみ、ソフトバンクのスマホ・携帯側はソフトバンクの固定電話(ホワイト光電話や「ホワイト光電話」など)となります。

ホワイトコール24は登録も月額費用も無料であるため、ホワイト光電話をご利用であればぜひ登録しておきたいお得なサービスです。

料金体系

初期費用・月額費用ともに無料です。

手続き

申込

「ホワイト光電話」はSo-netが契約元のサービスですが、「ホワイトコール24」はソフトバンクへの申し込みが必要です。


投稿日:

Copyright© ネット回線のマニュアル , 2018 All Rights Reserved.